読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのまま使える!文例集 ~お祝い状・お礼状・内容証明~

こんにちは!当ブログにお越し下さりありがとうございます。奨学金の返還猶予願や、ご近所への苦情、履歴書の志望動機、内容証明など、くらしの「困った」に、そのまま使える文例がいっぱい!ぜひブックマークしてご活用下さい!

内容証明 文例(騒音に対する苦情 ピアノなどの楽器演奏)

               通知書
 貴殿は半年前から連日のように深夜までピアノの演奏を続けられておるため、私たちは貴殿のピアノの音のため安眠できずに困っております。
 私たちも常識の範囲では我慢するつもりですが、防音設備を取り付けていただいたり、夜間の演奏をやめていただくなど相当の措置を取られますよう強く要望いたします。
 
 平成○○年○月〇日
   住所(差出人) 氏名(差出人) 印鑑
   住所(相手のもの)   氏名(相手) 殿

◆ポイント◆ご近所での騒音問題は大変厄介で、殺人事件に発展するケースも決して少なくはありません。音に対する感じ方は人それぞれですし、住居によって音の響き方もさまざまです。また、自分が騒音を出しているということも指摘されるまで気づかないということもしばしば。できるだけ双方が歩み寄りを見せて、互いが快適に暮らせるようにしたいものです。そのためにもこういった内容証明もときに必要になるのではないでしょうか。
 押印は必須ではありませんが、内容証明のような重要性のある書類の場合、一般的に押印する場合が多いようです。
 押印する印鑑は印鑑登録した「実印」でも「認印」でも百円均一などで売っている「三文判」でもかまいませんよ。郵便局によれば「シャチハタ」でも可能だそうです。ただし、内容証明は5年保管できるようにする必要があるので、5年間押印が消えないような判子を使うようにしてくださいね。