読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのまま使える!文例集 ~お祝い状・お礼状・内容証明~

こんにちは!当ブログにお越し下さりありがとうございます。奨学金の返還猶予願や、ご近所への苦情、履歴書の志望動機、内容証明など、くらしの「困った」に、そのまま使える文例がいっぱい!ぜひブックマークしてご活用下さい!

アルバイトの志望動機 文例/サンプル(試食販売・キャンペーンスタッフ)

■履歴書の書き方・就職・アルバイト■ アルバイトの志望動機


◆志望動機◆

人と話すことが好きなので、初対面の人と多く接する機会の多い、この仕事に魅力を感じました。こちらのお仕事は勤務日が土日中心ということですので、学校の休みの日に働くことが出来ると思い今回、応募しました。


◆どんなお仕事?◆

スーパーやデパート、大型ショッピングモールのエンドなどで、来店客に食品を試食してもらい、宣伝、セールスするのが、主な仕事です。

取り扱う食品は、チョコレート・スナック・アイスクリーム・お菓子・インスタント食品・飲料・調味料・飲料・冷凍食品・ヨーグルト・ハム・ウインナーなど、さまざま。

デモンストレーター、セールスプロモーション・マネキン販売とも呼ばれます。

新しい商品や注目の商品を、たくさんのお客様に知ってもらい、実際に試食してもらうことで販売につなげます。

この仕事は1〜2日の短期、単発での仕事が多く、短期バイトの場合は、土日など来客数のふえる日に仕事の依頼も集中します。

たいていの場合、一人で依頼先のスーパーに出向き、勤務時間中は一人で仕事をすることが多いです。

お客さんに試食してもらう商品は、キャンペーンスタッフ本人が、依頼先のスーパーで直接購入することが多く、後日、購入時のレシートをアルバイトの登録先などに提出し、立て替えた代金を返還してもらいます。

アルバイトなどの場合は販売ノルマがあることはあまりありませんが、きちんと仕事をしていないと派遣先のスーパーの店長などに悪い印象をもたれてしまいます。

またこの仕事で一番気をつけなければいけないのは、「食中毒」です。最近では、「ノロウィルス」の大流行に伴い恒例行事の「餅つき」を中止する自治体、学校なども見受けられますが、調理したものを直接お客様に試食してもらうので、手洗いはもちろん調理器具の衛生管理や、食品の保存管理などにも細心の注意を払わなければいけません。

◆どんな人が向いてる?◆

試食販売は、セールスの基本中の基本のような仕事です。

初対面のお客さんに笑顔で声をかけ、商品の宣伝をしたり、世間話をしたりしなければなりません。

人と接せることが好きで、明るく元気な人がこの仕事に向いているといえるでしょう。

また、お客様に食べていただく商品を調理しなくてはいけないことも多いですので、簡単な料理経験がある方がいいでしょう。


◆雑学メモ◆ ノロウイルス ノロウイルス(のろういるす)ノロウイルスは乳幼児から高齢者に至る広い年齢層で急性胃腸炎を引き起こすウイルスです。ピークは主に11月から3月の冬季ですが、年間を通して患者はみられます。

ノロウイルスは下痢だけではなく嘔吐を引き起こすことが特徴です。下痢であれば、ウイルスはトイレで流されるため広がりにくいのですが、嘔吐の場合、適切に処理・消毒をしないとウイルスが床に残ります。

乾燥しホコリと共に空気中に舞い上がり感染が広がっていくこともあります。
手指からの感染ばかり気にする方も多いですが、このような感染経路も気をつけてください。

また、ノロウイルスエンベロープ(宿主細胞の膜)を持っておらず、アルコールや高温に対する抵抗性が強いことが特徴です。その上、乾燥や酸にも強く、水中でも長時間生きていることができる非常に厄介なウイルスなのです。結果的に感染力があり、しばしば集団感染を引き起こしてしまうのです。

ノロウイルスには多数の遺伝子型が存在するため、同じ人が複数の違った型のウイルスに感染することがあります。さらに、感染が腸粘膜での局所感染なので免疫の持続時間が短いことも特徴です。
よって、一度かかったからといって安心していると、再感染を起こすこともありますので、予防には気をつけましょう。

ノロウイルスの感染はほとんどが経口感染(口から体内に入り感染する)であり、「感染者のウイルスが大量に含まれる便や吐物などから直接もしくは二次的に感染する場合」

「調理などを行う食品取扱者が感染しており、その者を介して汚染した食品を食べた場合」

「ウイルスに汚染された貝類(特に二枚貝)を、生あるいは十分に加熱調理しないで食べた場合」

「ウイルスに汚染された井戸水や簡易水道を消毒不十分で摂取した場合」

などがあります。

特に、食品取扱者を介して二次感染する食中毒のケースが近年増加傾向にあります。

潜伏期間(感染から発症までの時間)は24〜48時間で、主症状は吐き気、嘔吐、下痢、腹痛であり、発熱は軽度(37〜38℃くらい)です。

症状は通常であれば1〜2日ほど続いた後、治癒します。また後遺症が残ることもありません。ただし、免疫力の低下した老人や乳幼児では長引くことがあり、激しい嘔吐や下痢による脱水症状に注意が必要です。