そのまま使える!文例集 ~お祝い状・お礼状・内容証明~

こんにちは!当ブログにお越し下さりありがとうございます。奨学金の返還猶予願や、ご近所への苦情、履歴書の志望動機、内容証明など、くらしの「困った」に、そのまま使える文例がいっぱい!ぜひブックマークしてご活用下さい!

七五三のお祝いの手紙

f:id:otegamibenrityou:20170823002954j:plain

文例1

 日ごとに秋の気配が深まる今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、早いもので久太郎くんも七五三ですね。おめでとうございます。

 つい先日まで伝い歩きをしていたと思ったらもう三歳!月並みですが、子供の成長の早さには驚かされます。

 久太郎くんが今日まで大きなけがや病気もせずに元気にすくすく育ってくれたのは、春子ちゃんと、頼朝さんのご苦労の賜物です。

 久太郎くんは、これからますます愛らしく、そして目が離せなくなりますが、お体に気を付けて、のんびりマイペースに子育てを楽しんでください。

 まずは取り急ぎ、お祝いまで。        

                                   かしこ

文例2

 雲一つない、秋日和が続くさわやかな季節ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 さて葉子ちゃん、今年は七五三ですね。おめでとうございます。いつも写真やお手紙で葉子ちゃんの成長を楽しく拝見させていただいておりますが、もう七歳になったんですね。まだハイハイをしていたころ、抱っこさせてもらったあの柔らかい頬っぺの感触が今でも鮮明に思い出されます。私も年を取るわけですね。

 今日まで葉子ちゃんを立派に育て上げられた春子ちゃん、隆俊さん、ご苦労様でした。何をおいてもお二人のご苦労の賜物です。

 七五三はいつもの日吉大社にみなさんでお参りに行かれるのでしょうか?ぜひ一度、葉子ちゃんの晴れ姿をこの目で見たいのですが、今年も仕事でなかなか日本に帰れそうにありません。

 取り急ぎ、僅かですがお祝いを送らせていただきます。こんなときしか葉子ちゃんにしてあげられないので、なにか葉子ちゃんの好きなものを買ってあげて下さい。

 末筆ながらますますの御多幸のほどお祈り申し上げます。

                                  かしこ

文例3

 はるきくん、しちごさんおめでとう!きょうは、かっこいすーつをきるのかな?しゃしんをたくさんとって、またおばあちゃんにみせてくださいね。はるきくんがいつまでもげんきにすごせますように。

                       おばあちゃん おじいちゃんより

 

◆七五三のお祝いはいくら包めばいい?◆

入学祝いや誕生日祝いと違い七五三のお祝いは現金を送るのが一般的です。

七五三は着物や衣装のレンタル料や購入費、衣装の着付け代、神社への初種料、食事代、フォトスタジオでの写真撮影料など結構費用が掛かります。特に近年はフォトスタジオでの記念撮影が過熱気味で写真撮影と衣装のレンタル料を合わせると5万円というコースも珍しくありません。

 ですので、お祝いする方に無理がないようならできるだけ現金でお祝いするようにすると、喜ばれると思います。

 ちなみにお祝い金の相場は以下の表のとおりです。七五三は支度にお金がかかりますので、お祝いを送るのは出来るだけ早い時期、だいたいひと月前くらいまでには相手に届くようにするといいですね。

祝う人 お祝いの相場の金額
近所・知人 3,000円~5,000円
親戚 5,000円~10,000円
祖父母 10,000円~50000円