さっと書ける!文例・お礼状・案内状まとめ 

そのままさっと書ける文例がいっぱい!ぜひコピーして使ってください!

退職届 文例

                  退職届
                             平成○○年〇月〇日

○○株式会社
代表取締役社長   ○○○○殿
                            ○○課 ○○○○(氏名)印鑑
                                        私儀、
一身上の都合により、きたる平成〇〇年〇月〇日をもちまして
退職いたしたく、ここにお届け申し上げます。
なお、退職後の連絡先は以下の通りです。

〒○○○―○○○○

大阪府○○市○○区2−10−5

電話○○―○○

◆ポイント◆ 何十年と続けてこられた方もあっという間に辞めてしまった方も、退職届を書くときはいろいろな思いが巡りますね。あんなこともこんなこともすべてあなたの未来へつながっていきます。
 お勤めご苦労様でした。とりあえずこれでひとつの区切りですので、退職届はきちんと仕上げて提出しましょう。もちろん提出する際も上司のテーブルに叩きつけたりしないように。
 社員がさまざまな理由で退職する場合、会社に退職届を提出します。退職の理由はひとそれぞれですが、書類上は「一身上の都合」や「家事都合により」とするのが普通です。ただし、病気などの理由で退職する場合は、病名とその治療のための退職であることをはっきりと明記します。