くらしの便利帳 ルールズ

こんにちは!当ブログにお越し下さりありがとうございます。奨学金の返還猶予願や、ご近所への苦情、履歴書の志望動機、はたまたおもしろ観光スポット情報など、くらしに役立つ情報がいっぱい!ぜひブックマークしてご活用下さい!

さっと書ける!受験調査書・内申書の作成願い 私立受験・お受験用 文例/サンプル


これでばっちり!受験調査票はこう書く!

 

文例1(本人の意思を尊重した中学受験の場合) 

 拝啓 冬にはめずらしい麗らかな天気が続いております。横山先生にはいつもお世話になっております。
 さて、先日、ご相談させていただきました春明の進路についてですが、いろいろ検討しました結果、灘東中学校を受験させることになりました。
 正直、私としましては灘東中学校よりも、新田中学校の方が娘の気質に合っていると思うのですが、本人がどうしても灘東中学校に進学したいと申しますので、本人の意向通り、灘東中学校を受験させることにしました。
 つきましては、大変お手数ではございますが、調査書の作成をお願いしたいと存じます。〇月〇日より願書の受付が始まりますので、〇日頃までに作成していただけますと幸いです。
 ご多忙のところ誠に恐縮ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。
                             敬具

 



文例2(家族で結論を出した中学受験の場合) 

 拝啓 寒風が肌を刺す今日この頃でございます。横沢先生にはいつもお世話になっております。
 
 さて、先日、ご相談させていただきました恵美の進路についてですが、あれから家族全員でしっかりと話し合った結果、能登中学校を受験させることになりました。
 
 つきましては、大変お手数ではございますが、調査書の作成をお願いしたいと存じます。〇月〇日より願書の受付が始まりますので、〇日頃までに作成していただけますと幸いです。
 
 ご多忙のところ誠に恐縮ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。
                              敬具

国立大学付属中学では調査書の内容がかなり重要に!

 受験調査書とは、在学生や卒業生の学習活動や学校生活について教員が記載した文書のことで、進学就職先の重要な選考資料のひとつです。
 一般的には「内申書」(ないしんしょ)と呼ばれることも多いこの文書ですが、いよいよ12月後半から多くの学校で願書の受付が始まりますね。最近では多くの私立中学で、小学校が発行する調査書を提出させる必要がなくなってきていますが、国立大学附属中学の場合、この調査書の内容がかなり重要になってきますので、調査書が必要な場合は早めに担任の先生にお願いしておきましょう。

先生とのコミュニケーションが成功のカギ

 残念な話ですが、小学校の先生によっては、調査書の作成に協力的でない方もいます。
 
 調査書の作成にはいろいろ手間がかかる上、付加的な業務だという感覚があるからです。

 本来、教え子の進路指導の一部である調査書の作成は、教師が携わらなくてはいけない大切な業務だといえるのですが、生徒全員が必須という業務ではないので、「余計な仕事」という感覚を持つ先生も少なからずいるわけです。

 その場合は、保護者の方がきちんと説明を尽くして、担任の先生に気持ち良く書いてもらえるようお願いをしてください。

 担任の先生との関係がこじれると、書き渋られたり、内容を良く書いてもらえなかったりする可能性もありますので、日頃から関係を良好に保つよう心掛けましょう。

きちんとした文章で書くと好感度もアップ!

 たかが受験調査書願い、されど受験調査書願いです。簡単な依頼文で済ませてもかまいませんが、大切な子供の未来を左右する受験調査書です。ここは手を抜かずきちんとした文章でお願いしましょう。

 担当の先生に、常識のある親であると印象を与えることは、子供の教育に力を入れている親という印象を与えるだけでなく、手を抜かずきちんとした受験調査書を作ってくださいよ!という無言のアピールにもなります。上記は、受験をするにあたり、必要な受験調査書を担任の先生に依頼する際の例文です。

 願書提出には期日がありますので、しっかりとその旨を記入し、作成に遅れが出ないようにお願いします。