そのまま使える!文例集 ~お祝い状・お礼状・内容証明~

こんにちは!当ブログにお越し下さりありがとうございます。奨学金の返還猶予願や、ご近所への苦情、履歴書の志望動機、内容証明など、くらしの「困った」に、そのまま使える文例がいっぱい!ぜひブックマークしてご活用下さい!

防災訓練のお知らせ・案内 (地域・学校)

f:id:otegamibenrityou:20171005123239j:plain

文例1

                        平成29年12月20日

志摩町のみなさまへ                  志摩町内会

                          会長 小林旭

          

             防災訓練のお知らせ

 本年も残り少なくなってまいりました。みなさまには益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。

 さて、新年の恒例行事として多くのみなさまにご参加いただいております「防災訓練」を今年も実施する運びとなりました。

 本年は志摩消防署の防災担当「吉本治夫様」に加え、志摩市長「飯田米彦様」もご参加いただけることになり、町ぐるみで防災意識を高める好機になると思っております。

 自然災害が多発する昨今、いざというときに備え、多数のみなさまのご参加をお待ちしております。

                  記

実施日:1月19日(日)

時間:午前10時~11時半

場所:志摩小学校校庭

持ち物:タオル、ビニール袋、軍手

主な訓練内容:消火器の使い方

       煙幕体験

       避難訓練など

 

 

◆非日常を繰り返すことで日常化していく◆

 地域や小学校、会社単位でも広く行われている防災訓練は、いつ起こるかわからない火事や地震、水害などの有事に備えるために欠かすことのできないものです。

 年間の行事として9月の防災週間に実施されることが多い防災訓練ですが、年に1度では、なかなか身につかないのが実情です。

 防災意識の高い地域や会社などでは毎月実施されているところもありますが、訓練は非日常をどれだけ日常化し、「使える」技術として身に着けさせることができるかにかかっていると思います。

 いざという時に体が自然に動くようになるくらいまで、訓練を繰り返していくことが重要ですね。

 

◆こどもから大人までみんなが参加することが大切◆

 盆踊りやハロウィンパーティーなどの華やかなイベントではない防災訓練では、参加者が集まりにくく、また固定化しがちです。

 ですが、有事に備えるならいう間でもなくこどもから大人までが訓練に参加することが大切ですよね。この問題をどう打破できるかが地域の防災意識を高めるポイントになってくるのではないでしょうか。

 

◆他のイベントとコラボレーションして関心度をアップさせる◆

 単体のイベントではなかなか人が集まらない場合は、人が集まりやすいイベントとコラボレーションするという方法があります。

 バザーやお祭りなどのイベントの一部に組み込む形で防災訓練を行うと、より多くの人に周知してもらうことができます。

 その際、できるだけ「体験型」のイベントを組み込むようにすると家族連れなどの関心度も上がり、子供から大人まで幅広い年齢層の方に参加してもらうことができますよ!

 日頃からみんなで防災意識を高めていざというときに備えておきましょう!         

給食試食会のご案内 PTA

f:id:otegamibenrityou:20171003185509j:plain

文例1

 

PTA会員様                       平成29年10月吉日

                     上阪小学校PTA

                     会長          芳田義雄

                     学年保険給食委員長   春田奈津子

 

              給食試食会のご案内

 

 仲秋の候、皆様方には益々のご健勝のこととお喜び申し上げます。また、平素より何かとPTA活動にご協力を賜り、ありがとうございます。

 さて、今年も毎年ご好評をいただいておりますPTA主催の「学校給食試食会」を開催いたします。

 子供たちが毎日食べている給食を、実際にご試食していただけますよい機会です。

 学校給食への理解を深める場にしていただきますよう、皆様方の多数のご参加お待ちしております。

 

                   記

 

日時:11月2日(木)11時20分より

場所:上阪小学校 多目的室

費用:無料

参加人数:40名(応募者多数の場合は抽選となります。)

献立:トマトとなすのチーズ焼き、じゃがいものカレースープ、マカロニサラダ、レーズンパン、牛乳

講義:「平成の給食」と「昭和の給食」について

申し込み方法:下記の申込書に必要事項を記入の上、担任の先生に提出して下さい。

 ※当日は、必ず申込書の半券(申し込み控)をご持参ください。なお、当日やむなく欠席される場合は、学校(000-000-0000)までご連絡下さい。

------------------------------------------------きりとり------------------------------------------------------

試食申し込み書

PTA会長様

 年 組  児童名

参加者氏名

PTA試食会に参加申し込みます。

------------------------------------------------きりとり------------------------------------------------------

試食申し込み書(控)

PTA会長様

 年 組  

       様

試食会申し込み 受け付けました。

上阪小学校

PTA会長 吉田義雄 

 

 ◆給食試食会ってどんなイベント?◆

 「食育」という言葉がありますが、給食は育ち盛りのこどもたちにとって、なくてはならないとても大切なものです。もちろん親御さんたちにとっても大変助かるものですよね。

 幼稚園、保育園、小学校、中学校と給食を食べるシーンはありますが、実際にこどもたちはどんなメニューをどんなシチュエーションで食べているのかということは親として知っておきたいもの。

 年に1度開催されることが多い、給食試食会では実際に「舌」や「目」で給食を体験することができます。その際、給食にまつわる講義なども行われ給食に関する知識を深めることが出来ます。

 定員が決まっていることが多いイベントですが、都合が合うならぜひ1度は参加してみたいイベントではないでしょうか。

コンサートに誘う(コンサートのチケットが余ったので友人に声をかける文例)

文例1 

 こんにちは、お元気ですか。

 突然、お便りしますが、2018年の2月1日京セラドームで開催されるBZのライブのチケットが一枚余ってしまったので、もし、今日子ちゃんの都合がよかったら一緒に見にいきませんか?

 いつも一緒にライブに行く友達が交通事故に会って、足を骨折してしまったので、行けなくなってしまったのです。

 せっかくファンクラブで取ったチケットなのでそのままキャンセルしてしまうのはもったいないので、急な話で申し訳ないですが、お手紙さしあげた次第です。

 座席はS席でチケット代はいりませんので、ご都合が良ければ、ご連絡下さい。

 以下、ライブの詳細を記載しておきます。

 B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”

 2月1日(木)京セラドーム

 B’z NEW ALBUM「DINOSAUR」2017年11月29日リリースも決定しました。今回のライブはこのアルバムが中心になると思いますが、ファンクラブBZPARTYでは、ライブで演奏してほしい曲のアンケートも実施されていますので、懐かしい曲も聞けるかもしれませんよ。

◆一緒に行くはずの友達が突然ライブに行けなくなった。さあどうする?◆

 半年以上前から楽しみにしていたライブ。それなのに突然一緒に行くはずだった友達がいけなくなったら、せっかくのライブの興奮も半減してしまいますね。

 寂しい気持ちはひとまず置いておいて、せっかくのライブを楽しめる策を考えましょう!

◆チケットを譲るという方法もある◆

 この文例では違う友人に声をかけていますが、もし、誰もめぼしい人がいなくてチケットが無駄になってしまうということなら、思い切ってチケットを譲る「オークションなどで売る」という手もアリです。

 隣の席に見ず知らずの人がくるのはちょっと嫌だなあと思うかもしれませんが、ライブなんてそんなもの。それにお金を払っても行きたいという気持ちがある人が隣にいるならライブも盛り上がるというものです。あまり乗り気でない友人を誘って、チケット代までもってあげるよりいっその事ストレートなファン同士で盛り上がった方がきっとステキなライブになりますよ!

 チケットは「ヤフオク」や、「メルカリ」などで販売したりチケット専門の販売サイトで販売することができます。もちろん転売目的ではないので適性な価格で販売することをおススメしますが、もし高額な入札が入った場合はラッキーとみなしましょう!

バザー協力のお願い 

f:id:otegamibenrityou:20170927225427j:plain

 

文例1              

                              平成〇年〇月〇日

鶴見町内会のみなさまへ

                            鶴見町内会  婦人部

                            会長  森本 瞳

           歳末助け合いバザーへのご協力の案内

 菊花の薫り高い季節となりました。みなさまには益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。日頃は町内会ならびに町内婦人会の活動にご理解とご協力をいただき、まことにありがとうございます。

 さて、毎年恒例になっております婦人会主催の「歳末助け合いバザー」を今年も開催する運びとなりました。

 つきましてはご家庭に不要なお品がございましたら、ご提供いただけますようお願い申し上げます。

 バザーの売上金は全額、東部地震の被災地に寄付させていただきます。

 何かと忙しい時期ではございますが、みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

 

バザー提供品受付日時    11月30日(日曜日)午前10時から午後3時まで

        会場    鶴見町公民館

【取扱い品目】未使用の日用雑貨(洗剤・タオル・食器など)

       未開封の食料品(調味料・缶詰など)生鮮食品をのぞく

       衣類

       電化製品

       ハンドメイド雑貨

 

バザー成功のカギは事前の準備力?

 地域の小さな行事とあなどるなかれ。せっかくバザーを開催するならやっぱり成功させたいものです。

 地域の活性化、被災地への寄付、集会所の修繕費など、売上金の使用目的が決まっているなら、ぜひ、売り上げ目標もはじめにしっかりと決めてそれに向かって計画的に準備をすすめましょう。

 眠っているお宝を見逃さない!不用品の集め方

 せっかくのたのしいバザーも売る物がないとはじまりません。効率よく、良品を集めるためには、バザー出品品の受付場所と受付日時をたくさんの人に周知してもらう必要があります。

 出品品の受付場所は、公民館や、児童館などできるだけみんなが集まりやすい場所に設定すること。そして可能な限り受付時間を長くすることが、重要です。

 また、ご高齢の方などで不用品はあるけれど自分一人では持っていかれないという方がいらしたら、軽トラックなどで引き取りに行くのもひとつの手段です。

 不用品の処分はご高齢になればとても大変なもの。それを無料で引き取ってもらえるならば喜ばれること間違いないでしょう。また、まだ使えるようなものでしたら、格安で購入できた方にも喜ばれ、バザーの収益も上がり、一石三鳥というところでしょうか。

 バザーは地域の関係を深める大チャンス!

 ご近所の付き合いが希薄になっている昨今で、このような形で地域につながりが出来るのは大変有益なことだと思います。

「引き取りに行きますので、よかったら声をかけて下さいね」と、ご近所の方たちに伝えておいてもらったり、回覧板に記載しておくと、「そういえば、あんなのがあったかな?」と出品してくださる方も増えるかもしれませんね。      

もちつき大会のお手伝いのお願い PTA・地域行事 

f:id:otegamibenrityou:20170918084610j:plain

 文例1

 

                             平成〇〇年〇月〇日

PTA会員各位様

                                〇〇小学校

                            PTA会長 山田太郎

                             実行委員 芳田浩子

     

             もちつき大会のお手伝いのお願い

 

 紅葉が一段と色を増してまいりましたが、皆様には益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。

 早いもので今年もひと月を残すところとなりました。

 さて、今年も毎年恒例のもちつき大会を開催する運びとなりました。それにつきまして、PTA役員と一緒にお手伝いして下さる保護者の方を募集いたします。

 何かとお忙しい時期ではございますが、子供たちが大変楽しみにしているイベントですので、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 お手伝いいただける方は、お手数ですが、下記の用紙に必要事項を記入して、12月1日までに担任の先生までご提出下さい。

※通しでは無理だけど、朝1時間だけなら手伝える、後片付けだけOKなどの時短お手伝いも大歓迎です!備考欄に可能な時間帯をご記入して提出してください。

                

                  記

日時 12月20日(木曜日)午前8時~

場所 多目的室

持ち物 三角巾・エプロン

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

もちつき大会のお手伝いに参加します。

児童氏名

保護者氏名

備考【例 朝1時間だけならOK                      】

 

◆もちつき大会はこどもからお年寄りまで楽しめるイベント◆

  恒例行事が多いPTAですが、中でも、もちつき大会などは長い歴史のあるイベントではないでしょうか。おもちは、こどもも大人も大好き!でも、そうはいっても、役員さんや教員の方だけでイベントを企画運営するのはとても大変ですよね。万年なり手不足のPTAなら猶更、ひとりひとりの負担が大きくなるとイベントを続けること自体が難しくなってしまいます。

 恒例行事を楽しみにしている子供たちのためにも、早い段階から人手の確保に乗り出しましょう。

◆成功の秘訣は時短参加をOKにする◆

 PTAの手伝いは、準備から本番、片付けまでと半日、下手をすると丸一日がかりになってしまいます。

 実際にはそれほど長くかからなくても、帰りどきが難しかったり、打ち上げに誘われるのじゃないかとか、いろいろ面倒な感じがして手伝いに参加しないという保護者の方も多いはず。

 少しなら手伝える、後片付けだけは間に合うという保護者の方をとりこぼさないのが、PTA行事の成功の秘訣です。

 手伝いの参加表に備考欄を設け、時短大歓迎の旨を伝え、できるだけ多くの方に参加してもらいましょう!

 

七五三への誘い (おじいちゃん おばあちゃんへ)

f:id:otegamibenrityou:20170917110750j:plain


文例1

 すっかり秋めいてきましたがみなさまいかがお過ごしでしょうか。

 さて、啓子は今年、三歳の七五三を迎えます。11月15日はちょうど日曜日ですので、お宮参りの時もお世話になった川越神社へお参りに行こうと思っております。

 つきましては、お父様、お母様もご一緒いただければ大変嬉しいのですが、ご都合はいかがでしょうか。

 お参りが終わりましたら、近くの写真館で家族そろって記念写真を撮影し、ささやかではありますが、食事の席を設けたいと思っております。

 おじいちゃん、おばあちゃんが来て下さると、啓子も大変喜びますので、なにかとお忙しいとは思いますが、ぜひお越しいただけるよう心よりお願い申し上げます。

                                 かしこ

 文例2

 おかあさん、元気ですか。もうすぐ敦史の五歳の七五三です。一生に一度の記念の日ですので、ぜひみんなでお祝いをしようと思います。清武さんのお父さん、お母さんにも来ていただけるよう連絡しましたので、おかあさんもぜひ、一緒に日吉神社にお参りに行きましょう。日程はまだ決まってないけれど、たぶん、11月中の日曜日になると思います。詳しいことはまた追って連絡しますので、予定をあけといてくださいね。

 取り急ぎ連絡まで。 

 

◆お金をかけなくても七五三はできる!シンプルに祝う七五三◆

 写真スタジオが台頭し、子供のイベント=写真スタジオでの記念撮影という図式ができあがりつつありますが、冷静に考えてみると数枚の写真に3~5万円。これだけのお金があればもっと子供のためにできることがあるんじゃないか。そんな疑問が浮かんで来る人も少なくないはず。

「一生に一度のことだから」「あとから後悔しないためにも」「みんな撮っているのにうちの子だけ記念写真がないとかわいそう」

 そういう親心にさっと入り込んでくるのが写真スタジオなのかもしれません。

 でも、元来、七五三は子供の成長を祝う祝い事。高額な記念写真を撮るための日ではなかったはずですよね。

 お金がある人ならかまいませんが、子供が小さいうちはお金はいくらあっても足りないという方の方が多いはず。

 それならいっそシンプルにお祝いしてみてはいかがでしょうか。

 たとえば、三脚を使ってみんなで神社で写真を撮る。プロの撮った写真にはもちろんかないませんが、みんながそろって撮った写真があるだけで十分素晴らしい記念になるのではないでしょうか。どうせ記念写真を見るのは近しい人たちなのですから、上手い写真じゃなくてもみんながそろっているというだけで嬉しい気持ちにさせてくれるはずです。

 

◆写真の撮り方のコツ◆

1、正面だけでなく、後ろからも撮る

せっかく着物を着たのなら、正面だけでなく、後ろからもどんどん撮影しましょう。プロのカメラマンなら後姿は必ず撮影したいアングルだそうで、その理由は顔が写っていない分、後姿全体で子供の感情を表現できるそうです。

2、カメラ目線をしない

カメラを意識していない自然な表情もすてきです。ぜひ残しておきましょう。

3、本殿から少し離れる

せっかく神社にお参りに行ったので、本殿で写真を撮りたい気持ちはありますが、あまり近すぎると建物が写真に納まらなくなってしましますので、子供さんはカメラの近くに寄せて背景は遠景でとるようにするとバランスのいい写真になります。

4、天気のいい日に撮影する

これは運がかなり左右しますが、やはり天気のいい日に撮影できればベストです。

11月でしたら午前中の9時~14時くらいまでの時間帯が撮影に最適な時間帯です。

 

学年レクリエーションの案内 PTA秋祭り

f:id:otegamibenrityou:20170913000638j:plain

 文例1

         学年レクリエーションの案内 PTA秋祭り

  長い夏休みも終わり、子供たちも元気に2学期を迎えました。一日一日を積み上げながら学校生活にもずいぶん慣れてきたように思います。

 そこで1学年PTAでは、親子、そして先生方との親睦を一層深めるため、「秋祭り」を企画いたしました。輪投げや、スマートボールすくい、竹馬リレーなど昔ながらの遊びに加え、ダンス大会、仮装行列など大人も子供も一緒になって楽しめる催し物で秋の一日をたのしくにぎやかに過ごせたらと思っております。

 普段、なかなか学校にこれないお父様もお母さまもぜひこの機会に盛り上がりましょう。保護者の方のご都合がつかない場合はお子様だけのご参加も大歓迎です。おじいさん、おばあさん、ご兄弟もぜひ一緒にお越しください。みなさまのご参加心よりお待ち申しております。

                    記

 日時 〇月〇日(曜日) 午後15時〜19時ごろまで
 場所 小学校運動場 

 イベント内容 輪投げ

        竹馬リレー

        スマートボールすくい

        ストラックアウト

        大縄跳び大会

        ジュース

        ポップコーン

※ゲームはそれぞれ1人1回まで無料でできます。ポップコーン・ジュースも1つは無料です。2本目からは1つ50円です。

※〇月〇日までに担任の先生まで出欠のご連絡をお知らせください。

 

◆ここがポイント◆

 PTA主催の秋祭りなどは子供たちが大喜びする出席率の高い夏のビッグイベントです。当日の内容がある程度決まっているなら、案内状も「おもしろいことがいろいろあるよ」などと、あいまいな表現にするのではなく、催し物の内容をできるだけ具体的に記載することをおすすめします。そうすることで子供たちのワクワクもぐっと高まりますよ!

 屋台やゲームなどを企画する場合、ある程度参加人数を把握しておく必要があります。学校などのお祭りは過去のデータが残っているはずですが、案内状に出欠表を付けて提出してもらうと準備の際にとても役に立ちます。本番に景品が足りなくなったりするとそれこそ興ざめですものね。
◆余興・ゲームあれこれ◆

せっかくの秋祭り、みんなで盛り上がれるゲームや余興を企画したいですよね。小学生くらいの子供から楽しめる余興をピックアップしてみましょう。

 ①水風船

②スーパーボールすくい

③ストラックアウト

④輪投げ

⑤盆踊り

⑥ダンス

⑦大縄跳び大会

⑧ご石投げ

⑨ビンゴ大会

⑩じゃんけん大会

⑪仮装パレード

⑫合奏

⑬金魚すくい

⑭竹馬リレー

⑮大シャボン玉

⑯面白写真をとろう!

⑰スマートボール

⑱巨大迷路

⑲お化け屋敷

⑳盆踊り

㉑着ぐるみ

㉒焼きそば(屋台)

㉓たこ焼(屋台)

㉔ジュース(屋台)

㉕ポップコーン(屋台)