そのまま使える!文例集 ~お祝い状・お礼状・内容証明~

こんにちは!当ブログにお越し下さりありがとうございます。奨学金の返還猶予願や、ご近所への苦情、履歴書の志望動機、内容証明など、くらしの「困った」に、そのまま使える文例がいっぱい!ぜひブックマークしてご活用下さい!

忘年会のあいさつ スピーチ

本日はお忙しい中、みなさま多数お集まりいただきまして、まことにありがとうございます。
ただいまから忘年会をはじめさせていただきたいと思います。
今日で仕事納めということで、みなさま一年間本当にお疲れ様でした。
今年は消費税の増税などもあり、なかなか厳しい社会情勢でしたが、おかげさまで我が社は去年の二倍の売り上げを達成できました。これは何をおいてもみなさまの頑張りのあらわれではないでしょうか。
本当にみなさまご苦労様でした。
来年もこの調子で社員一丸となって会社を盛り上げていきましょう。
では、部長に乾杯の音頭をお願いしたいと思います。

◆ポイント◆今年も、もうそろそろ忘年会のシーズンでしょうか。みなさんお仕事ご苦労様でした。
業績の良かった会社、振るわなかった会社、結果はさまざまですが、一年の締めくくりである忘年会では社員一同一年間の労をねぎらい、次の年への活力を補いたいものです。
あいさつはシンプルに社の一年を総括するようにします。できるだけマイナスなスピーチにならないように、エネルギッシュで明るい感じを目指します。