読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのまま使える!文例集 ~お祝い状・お礼状・内容証明~

こんにちは!当ブログにお越し下さりありがとうございます。奨学金の返還猶予願や、ご近所への苦情、履歴書の志望動機、内容証明など、くらしの「困った」に、そのまま使える文例がいっぱい!ぜひブックマークしてご活用下さい!

近隣への苦情 文例/サンプル(ベランダでの喫煙をやめて欲しい場合)

◆文例◆

 拝啓 突然のお便りお許しください。私○○○号室に住む○○と申します。
お願いしたいことがあり手紙を書きました。
 ベランダで煙草を吸っていらっしゃると思いますが、最近、風の強い日が多いせいか、煙草の煙がわたしどもの洗濯物に流れて洗濯ものに煙草のにおいがうつってしまうことがございます。
 我が家には喫煙者はおらず、煙草のにおいに敏感になってしまうのかもしれませんが、子供たちの洋服などににおいがつくと正直困ります。
 お隣同士で大変申し上げにくいのですが、煙草を吸う場所を変えていただくなどご配慮願えませんでしょうか?
 何卒よろしくお願いいたします。かしこ

◆ここがポイント◆ 

喫煙率が低下して、「蛍族(ほたるぞく)」という言葉も死語となりつつありますが、ベランダで煙草を吸われる方はまだまだいらっしゃいます。愛煙家の方のにとって、秋の名月を見上げながらぷかぷか一服なんて心がほっとするひとときですね。家の中が喫煙禁止の場合、ベランダが唯一、心休まる場所かもしれません。
 でも、マンションや団地などでもくもく煙がご近所の迷惑になっていませんか?
 
 タバコの煙やニオイはタバコを吸わない人にとっては本当に嫌なものです。せっかく洗った洗濯物にタバコのにおいがついていたら、愛煙家の人でも嫌な気分になるのではないでしょうか。小さいお子様がいるお宅ではなおさら過敏になりますよね。タバコは百害あって一利なしといいますし、恒常的に煙が流れてきているなら、副流煙の害も気になるところです。

 分譲マンションなどでの近隣トラブルは非常に頭を抱える問題です。今度の付き合いを考えると、苦情をいっていいのか、我慢する方がいいのか。普段から付き合いがあれば、少しは伝えやすいかもしれませんが、挨拶程度の間柄だと、なかなかはっきり言い出せないのではないでしょうか。
 
 隣人に一般常識があるかどうかも考慮しなければ、大きなトラブルに発展しないとも限りません。
 苦情の手紙を書くときはできるだけ感情的にならず、控えめに相手の良心に訴えるような文面を考えると問題解決がスムーズです。